上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二話目です 

<(´・д・`)ノよろしくぅ~! 事件 その③ 本題

まちにまった夕食たーーいむ

立食パーティの形式で おおきいテーブルが分かれているが・・・

なぜか 男だらけのテーブル・・・(;゚Д゚,)ェェェェエエエエエ工工

まぁ いっかぁ 立食だしw移動すれば女性陣とも話せる!!

途中でグラウンドゴルフの表彰式 残念ながらムスカのせいで賞はとれません
でしたが・・・(つω`*)テヘ

が そのとき歴史は動いた!!

C「以上で表彰を終わります。ですが 今回 特別賞を急遽準備しました。
  今回『盛り上げてくれたで賞』として・・・
  OO科 ムスカリウスさん!! 

アタフタ .゜(゜Д゜;)≡(;゜Д゜)・。アタフタ
奇想天外の展開にびっくり!! 最初はうれしかったが その直後Cさんの
裏の命令が発令されていたことに気が付いた

つまり・・・

{これをもらうからには 盛り上げろよ!!(# ゚Д゚)つ〃∩ ゴルァ ゴルァ ゴルァ}

なんとひどい人事部なのでしょう ><

しゃあない ここには直属の上司もいないし たいした知り合いもいないから

いっかなぁ~ たまにはストレス発散と前向きに考えることにしました


さて 話はグラウンドゴルフに戻って ゴルフスコアをつけ終わったあと
俺が チーム内優勝として 持参してきたプリッツをあげるよ~~
他のみんなは キットカットね~~

なんていったのを思い出し 部屋へ急発進!!服とおなかの間に
キットカットをいれて 再び宴会会場へ
そこでは グループごとの自己紹介がされていた 
なかには
「え~ 私が盛り上げ賞いただくものだと思っていましたが 思わぬ伏兵に
 かっさられてしまいましたぁぁ」などと面白いことを言ってくれる
かわいい女性職員もいてくれて場が和やかになっていました
10チーム最後の余り物のチームの番になりました。

リーダーは最初に自己紹介するようになってましたが ステージに上がる際
横からCさんが「おぃっ むすか! お前一番最後にしろっ!!」
という裏の指示が!!(゚◇゚oi)汗タラリ

無事に他の5人が自己紹介を終わらせ ついに自分の番となり マイクの元へ
むかおうとすると
℃「はいっ 以上で自己紹介を終わります」

うわぁぁl お約束だぁぁ しかもふるーい!!

しかし ここはムスカの腕の見せ所!! 豪快にステージ上で吉本ばりの
ずっこけをかまし 
「えー 通りすがりのOO科ムスカリウスです。」といって簡単な自己紹介
をすませ 
「先ほどのグラウンドゴルフでチーム内優勝したら賞品を進呈すると
約束してしまいましたので 数少ない俺のおやつをこの場を借りて
表彰したいと思います」
などと勝手に仕切り おなかに入れてたぷりっつを見せ 優勝者に進呈
さらに おなかから出したキットカットをチーム全員に配り終えました

「エー ボクのおなかをメタボリックだと勘違いされたかた 残念でした~
 あっ まだキットカットが残ってますね~」

といいつつ 先ほどの自己紹介で惜しくも盛り上げ賞を逃した女性を見つめるやいなや
その女性も雰囲気をすぐさま読み取ってくれたのか ステージまで駆け寄り
「はいっ はいぃ あたし あたし~~」
もちろんそのつもりだったので(もしこなかったら渡しに行くつもりだったが)
その余った袋入りキットカットを進呈
ここで思わぬ行動にでた女性!!

なんと キットカットを餅巻きの要領で各テーブルめがけて投げ出した!

これで盛り上げも終了 みんなが一斉に騒がしくなった
その後 カラオケに引っ張りだこのムスカでした
「えっ 盛り上げのひとでしょ 一緒に歌おう」
ひとりでは歌うのを恥じらいがあるためか俺を利用する

どぞ 利用してください なんでもします精神で歌いました
歌詞の中で ビールを飲む~~♪ と歌うところではビールをステージ上で
一気飲み しかし 歌詞は残酷なもので同じフレーズが繰り返される

4--5分の間にびんビール2本分を一気飲み!!

きっつーーーーい しかし ここは 笑顔 笑顔 笑顔 (゜▽゜*)ニカッ


トイレに行くためドアのところでは・・・

女性「あれぇ~ あかなーい ムスカさん開かないんですよぉ このドア~」
といわれれば ドアの取っ手を両手でつかみ 必死に演技

俺「あっれ~ おかしいなぁぁぁ むむむむむ~」

女性「まったくだらしないわねぇw」
といって簡単に開ける
俺「さっすが!! 女性は強いねぇ」などと小コントを繰り広げる・・・

男だらけのテーブルでは 同じ部署の人が誰だかわからない という男性職員がいた

ムスカは女性陣テーブルを周り・・
「はい え~ ○○科のムスカです この中に◆◆部署の方 手をあげて~~」と
◆◆部署の人を見つけたら 男性職員を引っ張り出し
「この方も同じ部署のようなので よろしくお願いしますね_| ̄|〇」
と 大忙しのムスカでした

なんだかんだいって楽しい夕食会となりました。


事件 その四 二次会

9時には宴会場のお開きとなり 同ホテル内のスナックを借り切って二次会

ここでは ムスカと先ほど楽しいパフォーマンスをかましてくれた女性職員

そして・・・Bさん!! 活躍しました!!

みんな 前にでて歌うのですがなぜか その三人が仲良くなった人を引き連れて
前でバックダンサーとして踊ったりとかなり激しい運動になりました

正直 飲んで騒いでたので あんまり細かいことは覚えてませんが・・・

とりあえず 会社側の準備していたのは二次会までということでひとまず
11時で終わり

部屋に戻りひとまず休憩 まぁ こういうところだから どっかの部屋で
三次会があるのだろうが もう寝てもいいかな?と思っていた矢先

部屋に酔っ払ったBさんが乱入

B「むすかさーーーん 3次会はここですよね~~♪」
おいおい 俺一人の部屋じゃないんだぞ!!と思いつつ 同じ部屋の人たちを
ちらっと表情確認 まぁ 仕方ないかな という表情だったので

「しゃあない ここでするかwwお菓子もあるしw」
60人いて 大量のお菓子を買い込んできたのは俺だけだった   なぜ??

だれも呼んでないのに 人事部のC登場 オマエモカー!!
しゃあないから 飲み会で聞いた女性陣の部屋に電話

いつの間にか 20人ほど集まり 人事部CさんとBさんがお酒を買ってきてくれた
(自動販売機で)さて ここからは オトナの世界なので よい子は
ここまで読んで 終わってください はい さよーならっ

では オトナの皆さんは ちょっとだけ会話の内容を・・・
もちろん下ネタばっかりですいません
: 自分はMかSか また どういう迫られ方をしたら やばぃ と思うか
: 好きな体位は・・・ 
など もちろん上司も同じ科の人もいないので みんな正直に・・・
ここでも ムスカ Cさん Bさん 先ほどから楽しい女性職員Dさんが中心となり

きづけば 夜中の三時を回っていた そのころにはいつの間にか 俺と
今年学校を出たばかりの新人さんの二人きりだった 

その人はいろいろと仕事に対する不安が多くその相談とかまじめな話になっていた

他の人はみんな自分の部屋に戻り 同部屋の人もすでに寝ていたが結局4時すぎ
まで起きていた

こうして 波乱の二日目が終了した。

この三次会のビール代は人事部Cがほとんどだしてくれたので それでは悪いと
おもったのは俺だけだったようで 仕方なく 男性だけから一人1000円をカンパ
してもらい CさんとBさんに渡すことにして いいだしっぺの俺が集めることにした。

みなさんも気が付くオトナになりましょうね
スポンサーサイト

テーマ : メイプルストーリー - ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。